Home Google workspace 大至急Googleドキュメントで新規作成したいときは「doc.new」

大至急Googleドキュメントで新規作成したいときは「doc.new」

by Googler A
0 comment

Googleドキュメントで新規作成するときは

毎日多忙な方も、そうでない方も、知っていればちょっと便利な豆知識。Googleドキュメントで新規の文書を作成するときの時短テクニックです。

一般的なドキュメント新規作成の場合

パソコンを使用して、Googleアカウントにログインした状態での話になります。

Googleドキュメントで新規の文書を作る場合は、一般的には以下の手順でおこないます。

  1. GoogleやGmailなどの画面の右上にある 点が9個並んだボタンをクリックする。
  2. ドキュメントをクリックする。
  3. ドキュメントのホーム画面で「空白のドキュメント」をクリックして新規作成する。

時短テクニック!

Googleドキュメントで新規の文書を作る場合はたったの7文字。ブラウザのURL入力欄に

doc.new

と入力してエンターキーを押すと、あら便利。いきなりGoogleドキュメントの新規作成画面になりました。急いでいてもいなくても、「doc.new」を覚えておけば、すぐに文書作成が始められます。

ほかのGoogleアプリではどうなのか

Googleドキュメント以外のGoogleアプリでもURL欄に入力することですぐに新規作成を開くことができます。

  • Googleドキュメント
    doc.new (document.new documents.new でもOK)
  • スプレッドシート
    sheet.new (spreadsheet.new spreadsheets.new でもOK)
  • Googleスライド
    slide.new (deck.new presentation.new slides.new でもOK)
  • Googleカレンダー(新規予定の入力)
    cal.new (meeting.new でもOK)
  • Google Meet(すぐにMeetでの会議を始める)
    meet.new
  • Googleサイト
    site.new (sites.new website.new でもOK)
  • Googleフォーム
    form.new (forms.new でもOK)

どういう理由なのかは不明ですが、Gmailの新規作成は無いようです。

ちょっとだけ時短につながる豆知識をご紹介しました。

You may also like

グーグラーとは

生活に関わるIT問題を全てGoogleで解決!


Googleは、私たちの生活に欠かせないツールです。しかし、その便利さゆえに、使いこなせないと困ることも少なくありません。

そんなときに役立つのが、当サイト「グーグラー」です。このサイトでは、Googleのさまざまな機能や使い方について、わかりやすく解説しています。